サスペンションブッシュセット

Roadster MND7X20

車種: Roadster
型式: NDERC/ND5RC
タイプ: アッパーマウントセット
価格:
販売価格$84.00

商品情報

 同一車種でも、グレード・年式によって装着できない場合があります。また、装着に際し別途部品が必要な場合があります。詳細な適合は、必ず、こちらよりご確認ください。

---------------------------

■アッパーマウントブッシュセット
ゴム硬度を127%高めた量産形状品。ダンパーのトップマウントに装着する一台分計8個セット。ダンパーが動き始める瞬間からゴムの撓みを抑えて、減衰力の素早い立ち上がりをサポート。サスペンション交換時の同時交換を推奨する。 >>もっと詳しく

■サスペンションブッシュセット(アッパー)
ゴム硬度を125~146%高めた量産形状品。フロント&リアのアッパー側のアーム、ラテラル/リーディングリンクの計8か所をセット。実用性を担保しつつ可動部のゴムの撓みを抑え、正確なハンドリングを支援する。部位別に単品購入も可能だ。>>もっと詳しく

■サスペンションブッシュセット(ロア)
ゴム硬度を109~140%高めた量産形状品。フロントロアアーム8か所とリアトレーリング/トーコントロール/ラテラルリンク、リアアクスル部14か所をセット。実用性を担保しつつ可動部のゴムの撓みを抑え、正確なハンドリングを支援する。部位別に単品購入も可能だ。 >>もっと詳しく

 ---------------------------

スポーツカー以上、レーシングカー未満。ゴム硬度をチューニングした量産形状品。

運転を積極的に愉しむためには、クルマと綿密なコミュニケーションを図ることが重要だ。ドライバーが路面からの入力を察知し操舵するとクルマの動きが修正される。さらにその動きをドライバーが感じ取り、次の操舵を繰り返す…といったクローズドループを、俊敏かつ正確に交わすことである。その実現に向けて、数々のボディ補強パーツリリースしてきた私たちが着目したのは、サスペンション可動部に装備されるゴムブッシュだ。
量産車に採用されるゴムブッシュは、たとえスポーツカーであっても、快適性を担保する必要があるから、ゴムの硬度を柔らかめに設定し振動吸収性を優先しなければならない。だからワインディングを駆け巡るといったシーンでは、ドライバーの操作に対して一瞬、反応の遅れを感じてしまう。フロントにダブルウィッシュボーン、リアはマルチリンク式サスペンションを奢られるNDロードスターに点在するブッシュは実に30箇所以上。そこを硬めれば、操縦性に大きな変化を及ぼすことは容易に想像できるだろう。
鍵となるのは、硬め方のサジ加減。レーシングカーさながらの金属製ピロボールや硬質ウレタンに交換すればリジッド感こそ極まるが、引き換えに振動や経年劣化による作動音が発生するのでストリートユースには不適だ。逆に、柔らかければ反応はダルい。
私たちのサスペンションブッシュは、量産形状をキープしゴム硬度を110~140%程度に高めた仕様。実用性を担保しつつ可動部の撓みを抑え、スポーツカー以上、レーシングカー未満のソリッドなハンドリングを創出する。そのラインアップは、ダンパー微小ストローク時の動きを高めるアッパーマウントと荷重を受け持つロアアーム側を基本に、アッパーアーム側に至るまでのサスペンション全可動部。走行ステージなどに合わせて強化ポイントを見極めて欲しい。無論、走行距離を重ねた愛車のリフレッシュとスポーツ度アップを兼ね備えたチューニングとしてもお勧めする。

おすすめ商品

最近チェックした商品